メダカの稚魚の育て方♪

2017/06/30 Fri

こんにちは。
ガーデニングそっちのけで、メダカのお世話をしているぽんです。
メダカ稚魚、かわゆす!!

わたくし、ずぼらだけど、割と凝るタイプです。
(矛盾してるけど)
今回、メダカの稚魚育てにかなり力入れてます。
ネットでいろいろ調べまして・・・

今年たどり着いたメダカ稚魚ちゃんたちの飼育方法を。。。
(まだ結果が出てないので、正しいかどうかはわかりませんが…)

゜。°。°。°。°。°容器。°。°。゜。°。°。°。
メダカ
いろいろありますが、発泡スチロールが水温の変化が穏やかでよいらしいので、
我が家では発泡スチロールを採用しました。
こまめな水替えができなくて不安なので、大きめの容器です。
(容器の後ろに移っているサビサビのトマト缶を大きさの参考に。。)

゜。°。°。°。°。°置き場所。°。°。゜。°。°。°。
我が家は見ての通り、屋外で飼育してます。
メダカちゃんが我が家に来たときは6月初めだというのに30度越えが頻発してました。
水の量は少量で始めたので、直射日光が当たるとすぐにお湯になってしまいそうです。
なので、飼育容器の置き場所は、午前中だけ日が当たる木陰にしました。
(我が家の場合は玄関。軒下なので、雨もそんなに入りません。)
まったく日が当たらないのも不健康だし、かといって日が当たりすぎるのも心配。
うちの玄関前軒下は木陰だし、(何の根拠もないけど)安心感があります!
まったく日が当たらないわけではないので、
容器を設置して3週間くらいたつ現在、
飼育水が徐々に緑色になってきましたよ^^

゜。°。°。°。°。°水。°。°。゜。°。°。°。
グリーンウォーターがいいそうです。
うちにはそんなのなかったので、金魚の飼育水とカルキ抜きした水道水をブレンドしました。
孵化したての子は水圧に耐えられないかも…と思ったので、
最初は画像の通り、水深5センチくらい。
毎日徐々に水量を増やして、大きくなる頃にはいっぱいの水で飼育する予定です。
(急な水質変化は稚魚がショック死してしまうらしい((((;゚Д゚)))))))

゜。°。°。°。°。°水草。°。°。゜。°。°。°。
入れなくてもいいそうです。
が、卵がくっついている水草をそのまま入れてます。

゜。°。°。°。°。°貝類。°。°。゜。°。°。°。
餌の食べ残しを食べてもらうために、入れるといいそうです。
わが家では、ムズメがおたまじゃくし採取の際に一緒にとってきた小さい買いを1匹、入れました。

゜。°。°。°。°。°餌。°。°。゜。°。°。°。
小さいうちは稚魚用の餌を1日5回ぐらいに分けてやるのがベスト。
メダカの稚魚用の餌を買って与えてます。


↑ぽんが使ってるのはコレ。最近は餌をやるとパクパクと食べに来ます。カワイイ!!
回数ですが、我が家は共働きで日中誰もいないので、出勤前(7時半くらい)と帰宅後(6時くらい)の2回。
休日は頑張って4回くらい。
圧倒的に回数が稼げないぽんがやっていることは。。。
荒木田土を入れること!!
荒木田土を入れるとプランクトンなどが自然発生して餌やり回数を減らせる、
という記事を発見したので、小さい鉢受け2つに荒木田土を入れて容器に投入してみました。
荒木田土を使いこなすのはなかなか難しい&掃除が面倒らしいので、
飼育容器に直接入れるのはいやで鉢受けに入れてます。
掃除が苦にならなければ直接飼育容器に投入でも構わないと思います。

゜。°。°。°。°。°水替え。°。°。゜。°。°。°。
毎日夕方の餌やりの時に、ついでに水替えをしています。
水替えに使用しているのは、100均セリアのドレッシンクボトル(スポイトみたいにつかえてすっごく便利!!)。
ドレボ
(ちなみに、冬にたまから多肉の水やり用に買ったのを流用(。-_-。))
あと必要なのは、汲み置きの水を入れておくためのバケツ。
汲み置き水を入れたバケツは、飼育容器内の水と温度が同じになるように飼育容器の横に置いてあります。
まずは、飼育容器の底にたまった藻(?)みたいなのをドレッシングボトルで吸い取ります。
量はドレッシングボトル2杯分くらい。
藻の中には赤いミミズみたいなのが隠れてます。
ボウフラなんかもこの中に隠れてたりするみたいなので、除去したほうがいいと思います。
小さい稚魚がコイツらに食べられたりすると困るので、吸い取ってます。

水の中でドレッシングボトルの中の空気を出すと、ブクブクして稚魚にはよくないような気がします。
なので、水に入れる前にドレッシングボトル内の空気を抜いてから水に投入してます。
吸い取るときに、稚魚を一緒に吸い込まないように気を付けます。
吸い取った水はすぐ捨てずに別の容器に移しておいて、
稚魚を一緒に吸い込んでないかどうかチェックすると安心です。
(ずぼらなくせに妙なとこで細かい。。。)

そして、ボトル3杯分、バケツの水をそっと注ぎ入れてます。
抜いた水より入れる水の量が多いのは、少しずつ水量を増やすためです。
もっと暑くなってきて、水が蒸発して減っているようなら、4杯分くらい入れてもいいかな。 

゜。°。°。°。°。°ボウフラ対策。°。°。゜。°。°。°。
稚魚は小っちゃいうちはボウフラに食べられちゃうそうなので、
ボウフラ対策に網戸を買ってきました。
(張替え用のやつ)
わが家最近トンボもよく見かけるようになったので、トンボ除けも兼ねて。。。
飼育容器より大きめにカットして、かぶせてあります。
蚊よけのはずが、今朝見たら網戸の内側に蚊が閉じ込められててビックリ!!ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!
ふたをする前によく確認しましょう(笑)
メダカ
↑こんな感じです。木の板は、乗せてるだけです(笑)


以上がぽんのメダカ稚魚育てのポイントです。
親メダカも買っている方は、親メダカと別容器で育てるのもポイントですよ~(´∀`*)
孵化して2週間ほどたちますが、目立った脱落者もなく順調に育っているようです。
まだまだ「あかちゃん」って感じの見た目ですけどね~(*’U`*)
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ぽんすけぽんた

Author:ぽんすけぽんた
すこしづつ、お庭をつくっていきます。
育てたいものがありすぎて、ジャングル化。
多肉にビオトープに。。。やりたい放題です!

最新記事
最新コメント
参加中のランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
ほしいもの。
リンク
お気にいりSHOP
ペイントアンドツール
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる